上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木金で久しぶりに鹿児島出張へ行ってきました。
初日はお昼から会議です。
今は2時間かからずに行けるので便利ですね!

18:30に終わって、黒豚しゃぶしゃぶのいちにぃさんです。
今は博多駅にもありますけどね~
お客さんと一緒だし写真は無しです。
たくさん食べた後は、ホテルにチェックインして飲みたい人だけで二次会です。
鹿児島の方がまだ行ったことないので行ってみたいとリクエストされたのがこれ!

かごっまふるさと屋台村

かごっまふるさと屋台村という屋台が集合しているところです。
4月末にオープンしたばかりですが、盛況です。
どのお店もたくさんのお客さんです。
なんとか3人入れたお店がここです。

桜島マグマ ぐっつぐつ

桜島マグマ ぐっつぐつというお店らしい。
芋焼酎はお店ブランドならなんと200円です。
とりあえず、それを頂きましたが、やっぱりちょっと...
ということで2杯目以降は銘柄指定で(笑);
お腹はしゃぶしゃぶでいっぱいだったので飲むだけ飲みました~
ご機嫌になったところでお開きです。
ホテルもソラリア西鉄ホテル鹿児島というこちらは先月オープンしたばかりのホテルでオープン記念価格で安かったですが、部屋は凄く快適です。特にお風呂がトイレ洗面と別々になっていて凄く良かったです。
立地も鹿児島中央駅の目の前で、かなりおすすめのホテルです。

翌日は朝から会議の続きでお仕事ですが、議題を順調に消化しお昼で終わりました。
天気が良ければ桜島にでも行こうかと話していましたが、残念な天気だったので観光はパス。
お昼ご飯を食べに行きます。
お昼はラーメンと決めていました。本当は天文館近くのどこのラーメン屋にするかを悩むところですが、駅に来てしまったので手っ取り早くアミュプラザ内のラーメン屋にしました。
アミュプラザには2件のラーメン屋さんが有りますが、今日はこちらを選択!

こむらさき

こむらさき店内

こむらさきラーメン

チャーシュー無しを注文したんですが、チャーシュー入りがやってきた。
価格は850円のままチャーシュー入りです(^-^)/
食事が終わったら帰ります。
1時間後の新幹線に指定を変更したら、早改札を入ってここへ!

焼酎バー

焼酎の種類を眺めるだけでも楽しくなります。

たくさんの焼酎

いろいろ見たけど結局、本日のおすすめ焼酎の麻友子をロックで頂きました。かなりすっきりしていて芋臭さはほとんどなくちょっと物足りなかったなぁ...
ゆっくり2杯飲んだらそろそろ新幹線の時間と言うことでお開きです。

土日は天気予報を見て、早々に自転車をあきらめました。
ということで、土曜日はかみさんと久々にドライブに出かけました。
普段自転車で走っているコースを車で走ります。若松へ渡ったら海側を走り汐入の里を通過し、遠賀を抜けて波津まで行きました。
お昼ご飯です。

鮨屋台

しょっちゅう自転車で来ていますが、この寿司屋には行ったことがありませんでした。

満席

ただいま満席と言うことで1時間ほど待つそうです。
携帯の番号を教えて順番が来たら呼んで貰うことにして、近くを散歩します。
しかし、暑い...
うろうろしたけど結局いつものベンチに戻って心地よい海風に吹かれて待ちます。
45分程度で電話が鳴りお店に向かいました。

海にお任せコース(\2500)は、寿司12貫にあらの味噌汁付きです。

美人の席

私の席は美人の席でしたが遠慮せずに座りました(笑);
12貫がいい感じの間で出てきます。

スズキ、マグロ、ヒラアジ

イサキ、踊りアワビ、ウニ、イカ

この踊りアワビはホントに踊りながら出てきます。
お店の方が早く食べてください。逃げ出しますよと言われてました(笑);
全て食べ終わって、好物の穴子が出てこなかったので単品注文しました。

穴子

お寿司は小ぶりで非常に食べやすいです。
物足りない方は15貫で\3,000のちょっと満腹コースもありました。
お腹いっぱいになったら、車に乗り込んで出発です。
1時間ちょい走って到着したのはここです。

えふ

昨日のhi-ro1113さんの記事でマンゴーパフェが紹介されていて、雨なら車で行ってもいいよとお許しが出ていたので、ついつい来ちゃいましたよ~

イチジクのタルト

マンゴーパフェ

イチジクのタルトとマンゴーパフェをかみさんとシェアしながら頂きました。
かなりなめらかな繊維質が少ないマンゴーが使われていてツルッとした食感とマンゴー独特の甘さがおいしかったです。
次は自転車で来ないとなぁ...
スポンサーサイト
今週もいつもの様に東京出張!
羽田発のバスの中から富士山が見えました

富士山

超~天気良くて台場着くなり、フジテレビの東側に4/19にオープンする『ダイバーシティ東京』の周りを 徘徊 散歩してみました。
すると、数年前に同じ台場の潮風公園にいて、その後静岡へ出張していた等身大のガンダム君が帰って来ていました。

ガンダム

ガンダム

さらに、レインボーブリッジ+東京タワーや、

レインボーブリッジ

遠くのスカイツリーも透明度が高く、空も青く美しかったです。

スカイツリー

散歩の後はしっかり夜まで仕事しましたよ。

翌日の午前中は銀座で雑誌の取材を受けて、お昼は久々の上海湯包小館でランチを頂きました。
小籠包は、スープが漏れる事は無かったけど、皮の滑らかさがちょっと今ひとつだったなぁ...

上海湯包小館

小籠包

午後は台場に戻って夕方まで会議です。
帰りの飛行機は久々にプレミアムクラスが空いていたので、すかさずアップグレード!!
これで、今シーズン(3月末まで)のアップグレードポイントを全て使い切りました。
余す事無くきっちり使い切れてよかった。

プレミムクラス焼酎

プレミアムクラスお弁当

プレミアムクラスお弁当

焼酎は先月まで「多楽喜」という知覧の芋焼酎でしたが、今月から種子島の「しま千両」という芋焼酎に変わっていました。
しかし、この焼酎は旨かった。お代わりまで頂きました。
ご飯も和食系で私の好みで、美味しく頂けました。

来週は久々に出張無しになりそうです。

今週も木曜日は東京出張でした。
しかし打ち合わせ開始は17時という事でお昼頃に出発です。
博多駅に12時前に到着したので、シティダイニング「くうてん」に寄って昼食です。
利久を目指しますが、現在でも長蛇の列が出来ていました。
最初だけかと思っていましたが、利久だけはなかなかお客さんが減りませんね~
ということであきらめて「矢場とん」でみそかつを頂きました。
みそかつを嫌いな方も多いですが、私は好きです(笑);

そして予定の飛行機が予定通りに飛んで、そのままモノレールで浜松町へ!!
予想外に早く到着したので、赤坂まで歩いてみました。

浜松町から大門を越えて増上寺を歩きます。
しだれ柳に増上寺に東京タワーです。

柳+増上寺+東京タワー

そして東京タワーの真下からパチリ!

東京タワー

ちょい先から、更にパチリ!

東京タワー

今はスカイツリーに目が移っていますが、東京タワーの赤白も、スタイルも美しいです。
そしてそのまま赤坂まで歩きました。
今日は赤坂の局でお仕事です。

TBS

手前の赤坂サカスでは、冬のイベントのホワイトサカス(屋外スケートリンク)が開かれていました。

ホワイトサカス

この後打ち合わせ、そのままお客様との食事会へと突入しました。
食事はTBSの11FにあるJクラブという高級社員食堂です。
お偉いさんしか行かないようです(笑);
まぁ、高級と言ってもセルフじゃない程度かな(笑);
芋焼酎もあり、大いに盛り上がりました。

翌日は横浜で仕事なので、ホテルは横浜です。

中華街の門

仕事は午後からなので午前中は中華街へ!!
まずは朝食を食べに中華粥の専門店へ!

謝甜記

行ったお店は謝甜記貳号店というお店です。
こじんまりとしたおみせですが、お粥のメニューは豊富です。
その中から冬鶏粥(とりかゆ)を選んで油条をトッピングしました。
千切りのネギを漬け込んだ中国醤油とザーサイが薬味として付いてきます。

冬鶏粥(とりかゆ)

油条

朝食(^-^)/

揚げたての油条は外はパリッ、中はモチッとしていて美味しいです。さらに中国醤油の香りが食欲をそそります。
あっという間にペロリとたいらげました。
しばらく中華街を歩き回ってみますが、空いているお店が少なくちょっとつまんないです。
天后宮等も見て回ります。

天后宮

そうこうしているうちに王府井(ワンフーチン)がオープンしたので、焼き上がりの正宗生煎包を頂きました。

王府井

正宗生煎包

熱々の焼き小籠包は超~危険です。
間違っても口にほおばると間違いなく火傷するので、小さい穴を空けて、そこから中のスープを用心しながら頂きます。ふうふうした後にやっと中の具を頂きます。
焼いた部分がカリッとしてすごく旨~い!!
土日は凄く並ぶらしいですが、平日の開店直後はがらがらです。でもこの手のお店はある程度並ぶくらいが熱々が頂けるので良いと思います。

土曜日の午後は横浜で仕事して帰ります。
帰りの飛行機で高校の同級生と一緒になり、天神で終電まで飲んでました。
帰り着いたら、午前様でした。

にも関わらず、翌日はゴルフ(プライベート)です。
鞍手のセントレジャーゴルフクラブ鞍手に行ってきました。

セントレジャーゴルフクラブ鞍手

朝一は寒かったですが、天気も良く、途中からは温かくなりました。

【12/1】
この日は午後からお台場で会議のため、朝の便で出発です。
全国的に天気は良くありませんが、雲の上は天気良いです(笑);

空の上

お昼から夕方まで会議した後、そのまま札幌へ移動です。
久々にプレミアムシートがゲットできたので夕食は機上で済ませます。
最近プレミアムシートがなかなか取れないので、アップグレードポイントを使い切れないかも~
札幌に到着すると白銀の世界が待ち受けていました。
ホテルにチェックイン後、すすきのに消えて行きました~(笑);

すすきの

温度計見ると-2℃って見えますね~
いやいや寒いはずだ!

【12/2】
朝から終日仕事です。
お客さんと食事した後にホテルに帰る途中、大通公園でさっぽろホワイトイルミネーションやってたので、寒い中ちょっとだけ見てきました。
震災の年だからか、ちょっと寂しいイルミネーションでした。

札幌ホワイトイルミネーション

札幌ホワイトイルミネーション

札幌ホワイトイルミネーション

札幌ホワイトイルミネーション

【12/3】
この日も終日お仕事です。
順調でしたが、最後はちょっと手間取って22時頃までの作業でした。
夕方から外は凄い勢いで雪が降ってます。今までに見た事無い降り方です。
5時間ほどで30cmほど積雪しました。
この日も夜はお客さんと食事に行って、遅かったのでそのまま帰りました。
帰りは地下とアーケードを駆使して雪に降られないように移動します(笑);

【12/4】
今回の作業はなんとか昨日までに終わらせたので、この日はお休みです。
ただ、天気予報が暴風雪という九州では聞いた事もない予報でした。
しかし朝を迎えると、雪も降っていないし風も強くないです。
自転車乗れないので、徘徊ウィーキングに出かける事にしました。
しかし、昨日の大量な雪に、今日は気温が上がって道路はべちゃべちゃです。
超~、歩きにくい!

道路

そんな中を歩きました。
最初は札幌テレビ塔です。

札幌テレビ塔


旧道庁です。

旧道庁


そして、日本3大がっかりのひとつ、札幌時計台です(笑);

札幌時計台


ここで、お昼ご飯を食べにエスへ向かいます。
夏以来のエスです。
頂いたのは、Wチーズと11種の野菜スープカレーにシメジをトッピングして、辛さは32口径です。

Wチーズと11種の野菜スープカレー(1,280円) 32口径

やっぱ、うめ~
食後はしばらく歩きます。4kmほど歩いて、サッポロビールの前身の札幌麦酒の製麦所をそのまま利用されて建てられているサッポロビール博物館に到着です。
ここまで歩くと、足は結構べちゃべちゃです(>_<);
入口にはビア樽でなにやら書いてあります。読めますか?

開業式

右上の麦から左斜め下へ読んでいくと、
『麦とホップを製すればビイルといふ酒になる』だそうです。
一番左下の樽には開業式と書かれています。
明治9年に政府の開拓使が北海道札幌市に開拓使麦酒醸造所を設立したときに、当時はコマーシャルなど無いのでこのようなビア樽に文字を書いて宣伝したとの事です。
そして無料の博物館に入ります。
受付すると、かわいいお姉さんが「お一人で回られますか? もうしばらくお待ちになられれば定時の案内しますが?」と聞かれたので、お姉さんについて行きますと即答(笑);
お姉さんが一緒に回る7名を連れてわかりやすく説明しながら案内してくれました。

創業当時のラベルです。

サッポロビール博物館・創業時のラベル


熱処理を行うようになった頃のラベルです。

サッポロビール博物館・熱処理を始めた頃のラベル


「ビールが出来るまで」を模型でわかりやすく説明してくれました。

サッポロビール博物館・ビールが出来るまで#1

サッポロビール博物館・ビールが出来るまで#3


サッポロの主力製品の黒ラベルですが、当時のラベルは以下の様な貼るラベルではなく瓶に直接印刷されてある物だったそうです。

黒ラベル

しかも黒ラベルという名称は付いていなかったそうです。
この瓶にビールを入れると、白い箇所以外が黒く見えるそうで、愛飲家の方々が愛称として『黒ラベル』と呼んでいた物を、サッポロビールはそのままブランド名として採用したそうです。

そして、家でのビールのつぎ方講座をお姉さんにやって貰って、「どなたか車じゃない方で、直接缶からとおいしい注ぎ方で注いだビールを飲み比べて頂けませんか?」と私の方を向いて言ってた様な気がしたので、元気に「ハイ」と応えて、飲み干しました。
飲んだ後に「どちらがおいしいですか?」と聞かれたので「やっぱりお姉さんが注いでくれたビールはおいしいです」と答えました(笑);
いやいや、ホントはコップに注いだ方が炭酸が抜けて飲みやすくなってるんですけどね(笑);
最後はお楽しみの試飲です。
有料ですがかなりお安い設定です。
サッポロ黒ラベル、クラシック(北海道限定品)、開拓使麦酒(博物館限定品)が、一杯200円、3杯飲み比べセットが500円です。
ここは迷わず飲み比べセットです。
チケットを購入して、カウンターに持って行くと、各々コップに注いでくれます。

試飲


そしてこれが3杯飲み比べセットです。
左から黒ラベル、クラシック、開拓使麦酒です。

3種類飲み比べ

開拓使麦酒は麦芽を濾過していないので、見た目はかなり濁ってます。
味はほんのり苦みが強く、大人な感じのビールでした
サッポロクラシックは少し軽めな感じであっさり飲みやすいです。何故北海道限定なんだろう。ブツブツ
3杯を飲み干していい機嫌で博物館を後にします。

この後はホテルに戻る方向へ歩き出し、途中のサッポロファクトリーに寄ってみました。
ここもサッポロビールの前身である開拓使麦酒醸造所だった跡地に当時の赤レンガを残して造られたショッピングセンターです。

サッポロファクトリー

出張先なので特に買う物も無く、ぶらぶらするだけです。
室内にでっかいクリスマスツリーが飾られていて、外には煙突を登るサンタがいました。

クリスマスツリー

サンタ

世の中はクリスマスなんですね!
クリパやりたいなぁ~

陽が傾いて一気に寒くなってきましたので、家路(ホテル路?)を急ぎます。
この日は一人寂しく夕食です。
ホテルの近くで、今回まだ行ってない炭やへ!

炭や

上ホルモン

生中3杯、上ホルモン、牛リブカルビ、サガリ食べてお腹いっぱいで3,000円からおつりが来ちゃう(笑);
飲まない人なら千円台ですね~
安くておいしいお店です。旭川が本店だとバイトくんと話をしてて分かりました。

悪天候の予報でしたが、雪も風もほとんど無く10kmほどウォーキング出来て有意義にお休みを過ごせました。

【12/5】
この日も終日お仕事で、夕方には仕事を終えて、最終日なのでお客さんとお食事へ!
行ったお店はパタヤというタイ料理屋です。
お客さんと一緒なので写真は無しです。
すすきので2件目までこなして最後のサッポロの夜を満喫しました。

【12/6】
二日酔い気味でしたが、朝から東京へ移動です。
ちょっと気分が悪い...昨日飲み過ぎ?
あ~、飲んだお酒がタイの焼酎で30度のお酒をロックでグビグビやっちゃったからだぁ~
なんとかお昼までには回復して午後から会議、そして19時過ぎに会議も終わり、いつものように会議メンバーで食事に行こうとしたら、他所からから呼ばれて自分だけ1時間ほど補習でしたorz

あとは、明日1日、お台場での会議が終わると、久々に家に帰れます。

今週も火曜日から金曜日まで東京です。
水曜日の午前中に空き時間があったので、レインボーブリッジを歩いて渡ってみました。

品川

出発はJRの品川駅です。
天気がよいので気持ちよいです。

東京湾に向かって歩き、海沿いに出るとレインボーブリッジが見えてきました。

ゆりかもめのループ

ゆりかもめはこのループを通ってから橋を渡ります。

橋梁

ここから橋に上がります。
二階まで階段を上ると、そこには室内への入口がありました。

レインボーブリッジ芝浦側の入口

入ると左はサウスルート

サウスルート


右はノースルートです。

ノースルート


サウスルートは台場方面が臨めますが、ノースルートは東京タワーとスカイツリーが臨めます。
ということで。今日はノースルートを選択しました。これが失敗だった...
エレベーターで7階まで上ると遊歩道に到着です。


遊歩道入口

ここからお台場方面に向かって歩き始めましたが、ノースルートは日陰で北風をもろに受けて超~寒いです。
東京も火曜日の夜から冷え込みが激しく、日中ですが風によって体温が奪われます。
でもスカイツリーが海越しに見られて気分は良いです。

スカイツリー


橋の出っ張りからレインボーブリッジ自体を見る事が出来ます。

レインボーブリッジ

橋の真ん中まで行くと、台場方面、芝浦方面と書かれていました。

台場方面

芝浦方面

更に進みます。
振り返ると、東京タワーが見られます。

東京タワー

歩いていると、ちょうどゆりかもめが通りかかりました。
下の写真で説明します。
歩いているところが北遊歩道、見える車道が台場方面へ向かう車道、真ん中にゆりかもめの上下線、その右が芝浦方面行きの車道で、一番南が南遊歩道です。


ゆりかもめ

ほぼ渡り終えました。

ほぼ渡り終えた

サウスルートへ抜ける車道の下を歩ける橋が架かっていましたので、そこを利用してサウスルートに出ました。

南北連絡橋

こちらは陽が当たり北風も届きにくいので、暖かいです。
最初から南側を歩けば良かった...

フジテレビ

こちらからは当然フジテレビが見えます。
そしてお台場の語源となった第三台場です。

砲台場

そしてここには砲台場が残っていました。

砲台場


ここからはフジテレビが目の前に見えます。

フジテレビ

途中寄り道しながら、品川から約7キロの道のりを1時間半掛けて気持ちよく歩いてきました。
振り返るとレインボーブリッジが見えます。

台場から見るレインボーブリッジ

途中ちょっと寒かったですが、いい感じのウォーキングが楽しめました。
この後はしっかり打ち合わせをこなしました(笑);




powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。