上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は水曜日に東京で会議後、福島出張でした。
宇都宮なみに有名なので、夜は『つやこ』で餃子でした。

福島『つやこ』の餃子

土曜日の夜は結構強く雨が降っていて、出かける事をあきらめ気分でしたが、朝起きてみると意外に路面も乾いていたので、予定通り出発です。

出発準備

関門海峡フェリーが無くなり、下関方面は足が遠のいていましたので、久々の本州です。
行きは、関門トンネル人道を歩いて渡ります。

県境

渡った後は、長府を経由して内日ダムをの峠を越えると、バーンと日本海が見えるはずでしたが、天気悪いのでいまいち(笑);

日本海

一気に下ると川棚です。
予定通り11時に『たかせ』に到着です。

たかせ

11時開店ですが、開店と同時に次々にお客さんがやってきます。
しかも本館、新館、別館とすぐそばに3軒もお店が有ります。
今日は本館です。
瓦そばを1人前だとちょっと物足りないので、やのっしゅと二人で3人前を注文しました。

瓦そば

さすがに、お腹いっぱいになりました。
川棚からはツールド下関のコースを逆行しながら帰り、吉見のセブンで休憩です。

さくら大福

ここではさくら大福を補給しました。
甘い物は別腹ですね~(笑);
そのまま下関まで走りますが、めずらしくやのっしゅが絶好調です。
下関行きのバスと張り合いながら走ります。
綾羅木から幡生の登りも25km/h以上で引っ張ってくれます。
千切れそうになりながらも何とか食らいつきました。
さすがに登りではバスにちぎられましたが、再び下りで追いつきました。

関門海峡を帰りは唐戸から門司港行きの関門連絡船を使ってみる事にしました。
一人390円+自転車200円で合計590円です。トンネルだと20円なんですけどね~
でも30km/h以上のスピードでかっとんで、あっという間に門司港でした。
ちなみに乗って来た船はこれです。

関門連絡船

門司港の海岸からの関門橋です。

関門橋

天気が悪いといまいちです。
ここからも、やのっしゅが元気で小倉まで高速でひっぱってくれました。


ムービーを作成しました。



Garmin Connect

スポンサーサイト

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。