上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もサイクルツアー北九州に参戦です!
何故か今年はTD湯平、TD下関と同一日開催で、もったいない気がします。
いつもなら下関を選択するところですが、地元北九州が市政50年ということで、見捨てずに北九州です(笑);
心配した天気も無事に前夜に上がり、あっという間に路面もほぼドライに!

出発準備

7時に小倉城横に到着すると、本日同じAコースに出られるnossoriさんとお会いしました。
今年は、去年までと違って勝山公園では無く北九州市役所裏からスタートを切ります。

小倉城

nossoriさんとは結局同じコースに出場しながら、朝のご挨拶だけしかお会いできませんでした。
話を聞くとAコース3人目でゴールされるという素晴らしい走りだったようです。
他に応援に来てくれたまさくんや100kmに出場のなっちゃん、また、色んなイベントで一緒になるharuさんともお会いしました。

harunatsu

そしてアダッチも登場です。スタートが始まってもまだまだ久しぶりに会ってのおしゃべりは続き、結局Aコース最後尾スタートになってしまいました...

スタート

そして、目の前にマツケンさんがカメラを構えているところを最初のスタートから約30分遅れでスタートです。
毎年嫌になるスタート直後の大渋滞はスタート場所が変わっても代わり有りません。
haruさん、アダッチと3人で走り出します。
太陽の橋には門司のじーもくんが応援に来てました。

じーもくん

まぁ、いくら応援されても前が詰まっていて全然進まないんですけど~
そしていつものようにうちの会社の前を通過します。

会社

今年は新社屋が建ったばかりです(^o^)/
AIMまでぐるっと回って赤坂海岸に出たところでやっと渋滞解消!!
最後尾からスタートしたことを後悔しました。
スタートするまでの待ち時間、スタートしてから赤坂海岸抜けるまでの大渋滞...
1時間ほどロスした感じです。
それでも赤坂海岸からは激速い、このお兄さんに引張って貰ってあっという間に門司港に到着しました。

門司港到着

最初の門司港のエイドでカレーパン、バナナ、スポーツドリンクを頂きました。
暑い!!!
寒さ対策でニーウォーマーやアームウォーマーしてきたけど、全く要らない...
天気良すぎて気温が上がっちゃいましたね~
ここからもharuさん、アダッチと3人で出発です。
haruさんが先頭に出ていい感じのスピードで引っ張ります。
途中、じゃんじゃん抜いて走ります。
すると後ろからスタッフビブ着た列車が来たので3人で飛び乗ります。
気持ち良く走っていると信号が赤に~
あれ~、自分だけ通~過~
あららら、すぐに追いついてくるかとゆっくり走りますが、なかなか追いつかれません。
そのうち追い風に乗って気持ち良く走っちゃいます(笑);

空港連絡橋

空港の連絡橋も気持ち良く通過です!
そして空港のエイドステーションに到着!
ここでは、まぐろのそぼろにぎりとお多福餅を頂きました。

まぐろのそぼろにぎり

ちょうど食べ終わる頃、haruさん、アダッチが到着!
2人が補給するのを待って出発します。

ここからは延々と土橋塾ジャージの方々に引っ張って貰いました。

空港連絡橋

空港線をR10まで出て、更に突き抜けていつも走っているK254を行橋方面に走ります。
我々3人とも彼ら2人に空港から平尾台下までの20km以上をかなりのスピードで引っ張って貰いました。

お疲れ様でした

本当にありがとうございました。
そしてここからはみんなマイペースで走ります。
まず、haruさんがぴゅーっと登って行っちゃいました。
平尾台をこちらから登ったのはいつだろうというくらい久々です。
それでも最初はまだ元気にクルクル廻しながら走ってましたが、半分過ぎたあたりからはホントに辛かった...
歩いて押してる人がかなり居ます。
絶対足は付かないぞとスピードはノロノロですが登ります。
ヘロヘロになってるとき、目の前に大きなカメラを構えるマツケンさんが~
思わず元気な振りしてダンシング~

平尾台

通過後に足痙って足付いちゃいました(笑);
なんとかだましだまし昼食会場に到着すると、ちょうど食事を終えたharuさんと入れ替わりでした。
山頂付近は雲に覆われてひんやりとした霧雨が心地良いです。
お昼ご飯は、かしわめしとおそばでした。既に結構お腹いっぱい...

かしわめし

ボトルの水が無かったので、お茶を貰ってごくごく飲んでお代わりを貰おうとしたら、足りないのでお代わりできませんって!
え~、早く言ってよ!お茶無しでかしわめしを頂く事になっちゃったじゃ~ん!
せめて自販機でもあるところなら許せるのに~
と言うことで、食べ終わったらとっとと出発です。
そして今度はちょうど、アダッチが到着して私と入れ替わることになりました。
石原町方面に安全に下って小倉南インターのデイリーヤマザキで停車してドリンク補給とコーラ休憩(笑);

コーラ休憩

ゆっくりコーラ飲んでたら目の前をアダッチが走って行ったので慌てて一気飲みして追いかけます。
この時点で12:30を既に超えています。
追いついて追い抜いて調子よく走っていると合馬の高速くぐる手前あたりでまたまた右太ももが吊って万事休す!
関門時間との戦いだと思っていて、既にヤバイ時間です。
復帰にかなり時間が掛かってだましだまし走り始めますが、登りで力を掛けないで登るとホントに遅い、それでもだんだん調子出てきてなんとかアダッチをパスして走ります。
TD国東の二の舞は絶対にしたくないと、登りを何とかクリアします。
でももう時間的にはかなりヤバイ!!
河内のエイドステーションはパスしてガンガン下ります。
そして、関門の2分前に通過!!

関門通過!

そして国際大横通過中に本日3度目の太もも吊り~
自転車降りて、横になってもだえていたら、AK田さんが「ヒデさん、どうしました? 通過組の最後尾ですよ~」って声を掛けていただきました。
「太もも吊った~」と応えると「あら、致命的な」って(笑);
しばらくして立ち上がって走り始めます。クルクル走行しか無いですね!
黒崎のエイドステーションまでAK田さんに気持ち良く引っ張って貰いました。
ここのエイドはぜんざいですが、全然お腹減ってないのでパスしてくるくる回して中間経由で木屋瀬のエイドステーションへ!
手前の自販機でコーラ買ってエイドステーションへ!

木屋瀬

ここでは、焼きチャンポンとフルーツをいただきました。
フルーツは缶詰でちょっと頂けませんね!
出発すると、見たことあるジャージが!

熊本からのサイクリスト

そうです。空港から平尾台下まで引っ張って頂いたお二人です。
遠賀川の向かい風もまたまた引っ張って貰うことに!
遠賀川を離れたらちょっとのんびりペースに切り替えて、話を聞くと熊本市内からのサイクリストだそうです。
汐入の里のエイドステーションでは若松のご当地グルメらしいぺったんを頂きました。
いったい普段はどこで食べられるのやら(笑);
この後も、コスモスが咲いてないコスモス街道を走り、若戸トンネル前を通過し若戸渡船場へやってきました。

くまもんジャージ

熊本のサイクリストは他にもいたようで、くまモンジャージも見つけました。
最後のエイドステーションではスポーツ羊羹を2つ手渡され、渡船に乗ります。
渡船の中で一息付くと太ももがピクピクしてる...
一番に下船して、クルクル走行で勝山公園に帰ってきました。
Bコースに参加してたツッキー達が待っていてくれました。

ゴール

そしてなっちゃんも同じタイミングでゴール!
しばらく楽しい会話を楽しんだら、そのまま500mほど離れた自宅でシャワーを浴びたら、東京へ移動します。
六本木に帰り着いたのは23時過ぎでした。

六本木

いや~、今年の北九州は疲れました。
月曜、火曜は筋肉痛が酷かったです(笑);


本日頂いた食べ物!



GARMIN Connect!
関連記事

赤坂海岸抜けるまで1時間ですか…
僕は、ちゃっかり1番目スタート組みに横入り成功し、後はキタツル様列車に乗ってハイスピードでした(笑)
ほとんど、スタート時の時間差だったんだと思いますよ。
日曜日佐伯で又お会いしましょう\(^o^)
2013/10/11 10:51 |nossori #w5pGe.tUURL[ 編集 ]

また一緒に走りましょう。
お会いする事があったら、声かけますね(^o^)
2013/10/12 22:26 |フジ&スージー@土橋塾 #-URL[ 編集 ]

nossoriさん、こんばんは!

CT北九州は時間に追われる大会できつかったです。
普段は平地で貯金して、登りで使い切る走りですが、今回はスタートの借金から始まって、平尾台で撃沈して...
nossoriさんと少しでも一緒に走れるように練習しときま〜す(笑);
2013/10/13 23:20 |ヒデ #u5fexr62URL編集 ]

フジ&スージー@土橋塾さん、こんばんは!

コメントありがとうございます
そしてCT北九州では気持ち良く引っ張って頂き、ありがとうございました。
フジ&スージー@土橋塾さんのひきが無かったら間違いなく足切りされてました。
また、ご一緒できる日を楽しみにしています。
写真が何枚か有るので、秘密にチェック付けてメールアドレスを書いて頂けませんか?
2013/10/13 23:26 |ヒデ #u5fexr62URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/14 21:39 | #[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。