もうかなり前になりますが、11/29,30で恒例の京都旅行へ行ってきました。

金曜日に仕事を終えたら東京駅から新幹線で京都へ向かいます。

米沢牛弁当

ビールを片手に米沢牛のお弁当です(^o^)/
iPadで佐々木蔵之介主演の超高速参勤交代を見ているとあっという間に京都に到着!
この映画おもしろかったです。
そして今日の泊まりは寝るだけなのでFIRST CABINというカプセルホテルです。
チェックインを済ませたら近くに寝酒を一杯頂きに行きました、

万願寺唐辛子

万願寺唐辛子と芋ロック!
しかしこの万願寺唐辛子の一本が強烈に辛かった...
店の親父にそのことを話すると、50~100本に1本程度のいわゆるあたりがあるそうで、「おめでとう!」って言われました(笑);
お陰様で芋ロックが進みいい感じに酔うことが出来ました。

翌朝、小倉からやってきたかみさんと合流して本日の宿であるANAクラウンプラザホテル京都に荷物を預けたら、近くの紅葉を見物します。
そしてお昼前になったら、本日のお昼ご飯の蕎麦を食べに行きます。

かね井

かね井というおそば屋さんです。
11時半頃開店らしいが、かなり混むとのことなので10:50に到着!
まだ誰も並んでいなかったので、周りをちょっとだけ散策して戻って11;00から並びました。
すると来るは来るは...
あっという間に長蛇の列が出来上がりました。
様子はこの方のブログを!

かもせいろ

私は鴨せいろを頂きました。
蕎麦は細麺で腰が強くみずみずしいです。もうちょいボリューム有っても良くねぇ~なんて思いながら完食!
本来は雰囲気を楽しむお店なんだろうけど、こう満席だとね~
ミシュランが星を付けてからこんなに混みようになったらしい...
まぁ、私もその中の一人...
ここから近くの大覚寺~今宮神社あたりを散策することにしました。

P1030414_20141215002314617.jpg

やはりちょっと遅かったので紅葉は散った絨毯が美しかった!
大覚寺あたりの紅葉の絨毯です。

P1030416_20141215002316574.jpg

今宮神社まで歩いてくると香ばしいいい香りがしてくる。
と言うことでやっぱり頂きました。炙り餅(笑);

P1030418_20141215002317820.jpg

バス停に向かう道中にはいちょう並木が太陽光をさんさんと受けて黄色に光ってました。

P1030423.jpg

今度はかみさん御用達の辻和金物
友人の新築祝いのプレゼントを探しに来たそうです。
買い物を終えたら、本格的に紅葉見物へ出掛けます。
今日のルートは南禅寺~水路閣~永観堂~哲学の道~銀閣寺です。

P1030438_201412150023204bf.jpg

南禅寺の大門前ももみじの落ち葉で埋め尽くされていました。
そして水路閣!

P1030442_2014121500234122e.jpg

永観堂と美しい景色に癒やされました~

P1030472.jpg

P1030478_20141215002343d39.jpg

のんびりと哲学の道を歩きます。
多くの方が我々とは逆向きに歩かれているので、ちょっと歩きにくかったです。

IMG_9068_201412150023466ed.jpg

のんびり歩きすぎて、銀閣寺の閉門時間に間に合わずに銀閣寺は見れませんでした。
まぁ、去年見てるからいいか(笑);
一旦ホテルに戻り、夕食までの時間をのんびりと鴨川沿いを散歩しました。
そしていよいよ夕食です。
本日の夕食は『天ぷら割烹 なかじん』です。
お店に入って大将が挨拶にやってきて、「うちは天ぷら割烹って言ってるけどほとんど天ぷらは出ません」って(笑);
確かにいわゆる天ぷらは「たち(鱈の白子)」だけでした。

なかじん

しかしどれも出汁が効いていて美味しかった。
美味しいとお酒も進みいい気分です(笑);
今年の春はあまりお腹空いていなくて食べられなくて失敗しましたが、教訓を生かして今回は完食~(笑);
お腹いっぱいになりました。

2日目は早起きしてホテルの朝食を摂って、そのまま清水寺へ!
紅葉まっただ中という感じで美しかったですよ~

P1030536.jpg

清水寺

清水寺

清水寺

そしてここからは奈良を目指します。
地下鉄の駅まで戻って、地下鉄からの近鉄奈良線直通で1時間程度で奈良に到着です。
高校の修学旅行以来の奈良はやっぱり奈良公園の鹿ですね~
鹿せんべい売り場で鹿せんべいを買ってくれる観光客を目当てに鹿が寄ってきます。
鹿せんべいを売ってるおばちゃんには見向きもせずに買ってくれる観光客だけを狙ってます。
凄いです。
一枚与えると周りの鹿がわんさかやってきます。

P1030582.jpg

次から次に鹿せんべいを買った者が襲われます。見ていて楽しかった(笑);
県庁前を抜けて、国立博物館の前を通って春日大社へ向かいました。
鳥居のところには銀杏の大木が見事に黄色く色づいてました。

P1030594.jpg

ここからも紅葉を楽しみながら歩いていると、落ち葉で見事に真っ赤に染まったお茶やさん発見!

P1030615.jpg

更に梅に鶯ではなく、もみじに鹿(笑);

P1030622.jpg

花札の絵柄ですよ~

P1030629.jpg

二月堂を経て大仏殿へ向かいました。

P1030633.jpg

やっぱり大仏さん、大きかったです(^o^)/

P1030636.jpg

そして柱くぐりには、たくさんの行列が出来てました。
高校時代の修学旅行でくぐったのかは定かではないですが、かなり小さいです。太めな大人はかなり勇気が必要です(笑);
でも果敢に白人女性が挑戦しなんとかクリアしてました~
ちょっとググってみたら、この様に書かれていました。
-----------
この柱の穴は、お子様か小柄な大人の人が通れるぐらいの大きさです。私が行った日も子ども達がくぐっていて、大人は小柄な女性がやっとの事でくぐっている姿が見られました。

これは、建設当時の日本人の体型が今に比べると小さかった事にあるそうです。昔の大人は軽くぐっていたんですね。それを知るだけでも、この穴に歴史を感じます。

そして、肝心のこの穴をくぐる意味なんですが、一番多く言われているのが、「無病息災」のご利益があるということだそうです。

やっぱりくぐるにも意味があったんですね! しかし、どうして大仏様の鼻の穴と同じ大きさの柱の穴を通るだけで、そのような厄払いができるのでしょうか?

穴の大きさの意味はわかりませんが、どうやらその理由は柱の位置にありそうです。

この柱は大仏殿の北東にあるのですが、その場所は「鬼門」にあたるそうなんです。その鬼門の柱に穴を開ける事により、邪気を逃していると言われているそうです。

柱の穴をくぐる事で、大仏殿の邪気と一緒に厄払いができる!
----------
らしいです(^o^)/
十分に楽しんだら小腹が空いて来たので興福寺裏の高速餅つきで有名な中谷堂のよもぎ餅を頂きます。

P1030646.jpg

ついているところを見たかったけど時間が合わなかったのでよもぎ餅だけ頂きましたが、これが超~美味い(^o^)/
ビヨ~ンと伸びる持ちが最高!

P1030647.jpg

もう一個食べたかったけど、この後お昼ご飯なので我慢しました(笑);
ということで、京都へギュイ~ンと戻ってちょっと遅めのランチは、丸太町のグリルデミさんです。
ハンバーグが美味しいらしい(^o^)/
かみさんは、1番人気のタンシチューハンバーグ、B級好きな私はナポリタンwithハンバーグを注文です。

IMG_9093.jpg

IMG_9094.jpg

しばらくしたらやって来ました。
タンシチューがめちゃ美味い(^o^)/
ナポリタンも美味い!
そしてハンバーグは肉汁滴りこれまた美味かった~

次にこなすのはスイーツ(笑);
丸太町のひつじです。
ここでは揚げたてのスイーツをドリンクと一緒にイートインできます。

IMG_9096.jpg

ふわっ、ふわっとした軽~いドーナツなので食後でも行けちゃいます(笑);
さぁ、お腹がいっぱいになったら楽しかった旅行も終わりに近づきます。
お土産は、いつもの村上重の千枚漬けです。

P1030648.jpg

ここのを食べたら他のでは物足りないです
昆布の量が半端無いし、その昆布も美味しく頂けます。
そしてさっき昼ごはん食べたけど、夕食の準備です。
はつだの特選和牛弁当です(^o^)/
はつだの本店は、京都 修学院の駅近くにありますが、今回、頂いたお弁当は、JR京都伊勢丹地下2階で購入出来ます。
非常に人気があるため、夕方には売り切れてしまいます。
従って、お弁当を確実に頂くには、事前に予約しておく事が必要です。
電話或いは、直接訪問して、何時に取りに行くと伝えると取り置きしてくれます。

IMG_9097.jpg

さすがに新幹線に乗ってすぐにはあまりお腹が空いてなかったので軽く頂き、帰ってから温めて頂いてみました。
冷たくても美味しく作ってあるらしいですが、温めるとやっぱりもっと美味しい(笑);

と、二日間食べっぱなしでした(笑);


関連記事

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

powered by